高速インターフェースソリューション
IPMシリーズ

IPM-8580CL-M/FIPMシリーズ

IPM-8580CL-M/F

IPM-8580CL-M(Medium-Configuration)
IPM-8580CL-F(Full-Configuration)
PCI Express 4lane

特徴

  • Camera Link規格 Medium(10bit×4TAP・RGB各12bit)または、Base×2ch(カメラ2台)同期・非同期対応
  • 他のIPM-8530/40/60シリーズとドライバー・ライブラリ互換
  • ピクセルクロックMax85MHz
  • 最大640MB/secの取り込みが可能
  • 16GBの大容量フレームバッファ(PCメインメモリへの取込)
  • PCI Express 4 lane対応
  • 64MBのオンボードメモリ
  • PoCL Base×2ch対応(オプション)
  • CE取得/RoHS対応
  • 対応OS:Windows XP / Vista(32bit・64bit) / 7(32bit)、 Linux
  • FPGA仕様変更などの特機対応が可能です

概要

IPM-8580CL-Mは、IPM-8531CL-Fの後継機としてPCI Express 4 laneに対応した製品です。PCI Expressの急速な発展によりPCI64bit/PCI-Xバスに対応しているマザーボードの入手が困難になり、高コストになることが予想されます。このため、IPM-8580CL-Mでは最新CPU、大容量化メモリ対応し、安定供給される最新マザーボードに対応するためにPCI Express対応にしました。
IPM-8580CL-Mは、従来製品IPM-8531CL-Mのキャプチャ入力性能400MB/secを1.6倍高速化し640MB/secを実現いたします。キャプチャメモリサイズにおいては従来のIPMシリーズの4倍にあたる16GB(オプションで64GB)まで対応することが可能になります。オンボードメモリとして64MBのDDR-SDRAMを実装しており、画像データバッファ・TAPの並び替え・画像処理などに使用することが可能です。
その他ボードID用のDIPSWを実装しておりますのでボード固有のIDを設定しボードの識別が可能となっております。またオプションでPoCLへの対応も可能です。

このページのトップへ