高速インターフェースソリューション
IPMシリーズ

IPM-8531PoCL-BEIPMシリーズ

IPM-8531PoCL-BE

PoCL Base-Configuration
PCIExpress 1lane

特徴

  • Camera Link規格Base(8bit×2TAP・10bit×2TAP・RGB各8bit)対応
  • ピクセルクロックMax85MHz
  • MAX 200MB/secの取込が可能
  • 2GBの大容量フレームバッファ(PCメインメモリへの取込)
  • 各種同期や取込制御に対応
  • 汎用I/O(TTL入力1ch、出力2ch)
  • ロープロファイルPCI対応
  • 対応OS:Windows XP / Vista(32bit・64bit) / 7(32bit)、 Linux
  • FPGA仕様変更などの特機対応が可能です

概要

IPM-8531PoCL-BEはCamera Linkの新しい規格であるPower over Camera Link(給電型カメラリンク)に対応した画像キャプチャボードです。Power over Camera Link規格のエリアカメラやラインカメラから出力される映像信号をPCのメインメモリへ画像取込を行います。
IPM-8531PoCL-BEからカメラへ電源を供給することで使用するケーブルの本数を減らしシステムのスリム化及びコストダウンが可能です。
パソコンのボード拡張の新しい規格であるPCI-Express(×1)に対応しており、最大200MB/secの取込が可能となっており、クロック 85MHzまで対応しておりますのでCamera Link規格の様々なカメラと接続することが可能です。
また、IPM-8531シリーズでは従来製品であるIPM-8530/40/60シリーズとソフトウェア上位互換機であることに加え、64bit OSに対応し、DMAコントローラが発生する物理アドレスが拡張されたことにより、PCに搭載された4GB以上の物理メモリを有効に使用することができま す。(但しフレームバッファとして使用できるメモリは2GBまでになります)
さらに環境対策としてRoHSに対応しておりますので安心してシステムに組込んでいただくことができます。

このページのトップへ