高速インターフェースソリューション
SPiGOTシリーズ

GPIO-4510SPiGOTシリーズ

GPIO-4510

GPIO-4510-LVD-n(LVDSシリアル/64bit・128bit)
GPIO-4510-LT32(LVTTL/32bit)
GPIO-4510-LV32(LVDS/32bit)

特徴

・外部I/Oを選択可能
・4GByteのメモリ搭載
・最大12.8Gbps(1.6GByte/sec)の入出力性能
・PC1台に複数台のGPIO-4510の組込が可能

概要

GPIO-4510は4GByteのメモリを搭載したI/Oボードで、ケーブル接続された外部装置に対してメモリから高速にデータ出力、または外部装置から出力されたデータをメモリへ記録することが可能です。外部I/Oは汎用的なデジタル信号に対応しており、最大12.8Gbps (1.6GByte/sec)の入出力性能を提供いたします。

GPIO-4510はPCIe x1に対応しており複数台のGPIO-4510を1台のデスクトップ PCに組込む事が可能です。GPIO-4510では専用のSDKを使用して簡単にアプリケーションを作成することができ、お客様が必要とする評価治具、検査治具、入力装置、出力装置を短期間かつ安価に実現することができます。

このページのトップへ