高速インターフェースソリューション
画像処理ボード GT-X1・X2

GT-X1・X2画像処理ボード GT-X1・X2

GT-X1・X2

GT-X1(Jetson TX1モジュール搭載)
GT-X2(Jetson TX2モジュール搭載)
※画像 GT-X1

特徴

・USB3.0(Super Speed対応)カメラ 最大4台接続可能
・PCレスなユーザ組込みシステム開発に最適
・ディープ・ラーニングの評価、検証やシステム構築に
・自律システムのための組込み用プラット・フォームとして
・ユーザ専用ボードの開発や量産対応が可能

概要

『GT-X1・X2』はNVIDIA社のAIスーパーコンピュータモジュールJetson TX1&TX2対応した組み込みプラット・フォームです。NVIDIA社のJetPack SDK(コンピュータ・ビジョン、GPUコンピューティング、マルチメディア処理、ディープ・ラーニング用ライブラリなどを含む)により、エッジ・デバイス上で複雑なデータ処理を容易に実現可能です。また、NVIDIA社より供給されています『JETSON開発者キット』の環境も比較的容易に移行する事が可能です。本製品では、顧客独自のカスタム変更や量産供給にも対応可能なため、ユーザの要望に応じた組込みシステムの構築に最適です。

 

【GT-X1・X2 インタフェースブロック図】

※記載中の名称および呼称は各社の商標または登録商標です

このページのトップへ